ブログ

代表者ブログ

アメリカのタックスヘイブン化

アメリカではバイデン政権の福祉及び気候変動に対応した大型財政法案(今週になり3.5兆から2兆ドルに減額するとバイデン大統…

パンドラ文書に見る世界の節税策

5年前、パナマペーパーが公表され、モザック・ファンセカ法律事務所が関与した富裕層の税逃れが露わにされ、世界中のお金持ちに…

暴露されたパンドラ文書

数年前暴露されたパナマ文書に続き、今度はパンドラ文書なるものがWashington Postで記事になり、富裕層や政治家…

国外財産調書制度とCRS

日本の国税庁の職員約5万5千人のうち、相続税などの資産税担当税務署員は3800人といわれる。富裕層の方々は最近、税務署か…

トランプが切れた?

バイデンが大統領に就任して以来、トランプのメディア露出が減少したが、今週久しぶりにWall Street Journal…

年間110万円まで課税されない「暦年贈与」は廃止か

年間110万円まで課税されない「暦年贈与」制度は長年親しまれてきたが、早ければ来年、廃止されることになりそうである。財務…

アフガン撤退後、バイデン大統領のアメリカ税制はどうなるか

今日のブログの内容も、日本のメディアは報道しないので、あえて書く。報道のごとくアメリカ軍のアフガン撤退が終了し、アメリカ…

GAFAの税逃れを阻止できるか、OECD

rganisation for Economic Co-operation and Development(経済開発協力…

アメリカ撤退によるアフガニスタンの混迷の真実

世界を揺るがしている;カブール空港でのテロは、ISIS-K(Khorasan) なるISIS本体より過激なISIS関連組…

コロナ後の増税、各国の思案

世界的に各国は、今、兆円単位でコロナ対策のため国費を充てている。この結果、この膨大な財政支出を補う手段として、税金を投入…

さらに記事を表示する

アーカイブ

PAGE TOP